目の下のたるみをしっかり改善|たるみ除去で印象が変わる

婦人

プチ整形で生まれ変わる

顔の手入れ

ヒアルロン酸注入

どんなに美容を気にかけている方にも加齢による皮膚のたるみは避けられないものです。特に目の下のたるみは顔全体の印象を老けさせてしまう上にメイクではなかなか隠しきれないという厄介な存在です。マッサージやパックなど色々トライしても消えることのなかった、そのたるみを解消する方法はズバリ「プチ整形」です。 「整形」と聞くと抵抗のある方もいらっしゃるとは思いますが、現在の最新治療ではメスなどを使うことなく簡単に出来てしまうものも多く、料金もお手頃なものが増えてきています。特に最近よく目にする「ヒアルロン酸注入」は目の下のたるみにも有効的で料金も5万円〜10万円程度が相場で医院によっては3万円程度で施術してくれるところもあり、気軽に受けることが出来ます。但し、料金で判断してしまうとトラブルの原因にもなりますので、医院の選択はネットなどで情報を集め慎重に行って下さい。

その他の方法

またヒアルロン酸注入よりは少しハードルが高いものの身体に負担をかけず、傷口が見えないことで人気の「経結膜脱脂術」もオススメの方法の1つです。まぶたの裏側から目の下の余分な脂肪を取り、たるみを無くしていく方法で「切らない施術」とも言われ注目を集めています。こちらの費用は20万円〜80万円と少々高めですが、それだけ払う価値のある方法といえます。 そして最近では即効性があり費用も抑えられると人気の施術法として「レーザー治療」があります。目の下に特殊なレーザーを照射することにより、コラーゲンやヒアルロン酸といった美容成分を活性化させ肌が生まれ変わるターンオーバーのサイクルを促進させることにより、目の下のたるみを取る方法です。費用は2万円〜3万円が相場であり身体への負担はほぼ無いに等しいので、トライしやすい方法です。 今後も美容整形術は進化を続けるでしょう。近い将来は美容院と同じような感覚で通えるようになるかもしれません。しかし、プチといっても整形は整形なので優れた腕を持つ医師が増えることがプチ整形の未来にとって必要不可欠といえるでしょう。